【NEWS】日経産業新聞掲載 100キロメートル先でも無線通信 ソニー、IoT向けサービス 過疎地 インフラ監視

100キロメートル先でも無線通信ソニー、IoT向けサービス 過疎地 インフラ監視

エルトレスは走行中の自動車の経路追跡の用途も狙う。物流スタートアップのLOMA(福岡市)はトラックの位置情報の把握にエルトレスを使うことを決めた。

同社は人工知能(AI)を使った配送ルートの最適化を目指しており、走行中のトラックの位置データが必要だった。高速道路を走行中のトラックからでも確実に受信できることを必要としたが、その条件にかなった。

0コメント

  • 1000 / 1000